loading

If you see this message, it means that your browser failed to load this file.

You should try the following : check your connection, disable ad-blocker, clear your browser cache, try in private mode, try from another browser/computer/connection.

基本情報 メトロマニア(Metromania)

ゲームデザイナー:
Jean-Michel Maman
メーカー:
publisher  
年:
2006
開発者
Pierre Scelles (pikiou)
プレイされた回数
9 017
プレイヤーの数:
2 - 4
ゲームの長さ:
22 mn
難易度:
1
戦略:
3
運:
1
やり取り:
2
リリース
181010-1106

Board Game Arenaはこのゲームを設置できるようにしてくれたSpiel-ou-Faceに感謝しています。

ゲームの進行を見る


こんなこともできます: 進行中のゲームを見る (8ゲーム進行中)

ルールの概要

このページはBGA wikiから来ており、BGAプレイヤーのコミュニティによって書かれました。気軽に編集してください!

準備

このゲームでは、プレイヤーそれぞれが鉄道会社を経営して、各自2本の路線をこの街に作ろうとしています。

それぞれのプレイヤーは18本のトンネルタイルを2路線分を持ち、また12枚の拠点カードをプレイヤーに等分します。

(拠点=住宅・ビル街・娯楽施設(いずれも仮称))

また、共通の駅チップ30枚が用意されています。

進行

トンネルを掘る

線路タイルを3枚置きます。

各プレイヤーの最初のターンでは、まず白い矢印のマスにタイルを置き、そこから線路を伸ばすように置きます。

タイルは回転させることができ、また自分が持っている拠点ならば拠点の書いてあるマスにもタイルを置けますが、いくつか注意点があります。

できないこと:「枝分かれする」「駅がない交点で鋭角に曲がる」「自身の同じ線路に合流する」「1ターンに2つの拠点を置く」「2枚以下しかタイルを置かない(どうやっても3枚置けず且つ駅のストックもなくなった場合この制約は受けない)」「同じ路線を後戻りする」「すでにタイルの置かれたマスにタイルを置く」「同じアルファベットの拠点を隣接して置く(少なくとも駅1分ぶんの距離が必要)」「駅(後述)のストックが無い状態で、駅を設置してしまうように置く」

2周目以降は別の白い矢印からもう1本の線路を開始することができ、以後2本の線路に計3枚のタイルを置くことができます。(2本目の線路は、可能な限り1本目の反対側もしくはその隣接辺の白矢印からスタートします)

(ちなみに、外周の矢印のないマスには線路を置くことができますが、矢印のマスは始発/終点しか置けません。)

駅は自分の路線が別の路線に合流した時、もしくは他の路線から離脱した時に、その交点に置かれます。

このとき、拠点マス(拠点タイルが置かれていてもそうでなくてもよい)の頂点に置いた場合、1拠点につき1点が入ります。

また、3枚のトンネルタイルを置く代わりに駅を置くことができますが、置けるのは「自分の終点まで完成していない路線上」の「すでにある(始発)駅と駅の間」だけです。

この時も接している拠点1つにつき1点が入ります。

駅の数には限りがあるので注意してください。

終点

路線は終点まで繋げなければいけません。終点は黒矢印のマスです。

利用できる終点マスは、始発駅のある辺の反対側の辺と、その両隣の辺にある黒矢印のマスです。

終点を作る場合も「2枚以下しかタイルを置かない」ことはできないので、他の路線で調節するか、ちょうど3枚で終わるように工夫してください。ただし1つの路線をゴールし終えていた場合、2つ目の線路の終点は2枚以下でもOKです。

終点を作ると、ボーナスとしてその線路上に駅を1つ置くことができます。その得点も入ります。駅のストックがない場合はこのボーナスは発生しないので注意。

終了条件

最後のターンが始まるのは、「誰かが2線路とも終点までたどり着いたとき」「駅チップがなくなった時」「計5つの路線が終点、もしくはいきどまりに着いたとき」です。

上の条件を満たした人はそのターンで終了、他のプレイヤーはあと1ターンのみ行えます。

点数計算

まず、各自の終点まで行かなかった路線の本数に対してペナルティがあります。

1本だけ完成させたプレイヤーの点数は半分に、1本も完成してないプレイヤーの点数は0になります。(駅設置での点数に対してです)

次に、AA間、BB間、…を最短で結ぶ経路に対して得点があります。

最短の経路は、それぞれの拠点タイルの頂点の駅の間にある、(駅×1分)〈何タイル分の距離でも駅と駅の間が1分計算〉+(乗り換える回数×3分)が一番短い経路で、複数の経路があればその全てが対象になります。

ここで、「乗り換え」とはある駅で別の路線に乗り換えることなので、もし1種類の路線で結ばれているなら、その経路は乗り換え不要ということです。

それぞれのアルファベットの最短経路に対し、1タイルでも関わっていれば3点で、もし少なくとも一方の拠点タイルが自分で置いたものであれば6点です。

もしあるアルファベットの拠点タイルが置かれないまま終わった場合、そのアルファベットの得点は「置かなかった人以外に6点」になります。

また、両方の拠点タイルが置かれてあってもその頂点に駅がない場合、そのアルファベットの得点は「その2つのどちらも置いていない人に6点」になります。

最後に湖と森間を結ぶ最短経路に関わっている人が5点で、もし森と湖のどちらかに駅が置かれていない場合は、全員得点はありません。


そして、最後に最も点数の高いプレイヤーが勝利を宣言します!

8ゲーム進行中

進行中のゲームを見る (8ゲーム進行中)

最新のゲームリザルト

[ゲームを探す]



アプリケーションの読み込み中... ...
ありがとうございます : あなたは私たちの最も誠実なプレイヤーの一人です!
たった€2 / 月でボードゲームアリーナを最大限に活用できます!.
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12