loading

If you see this message, it means that your browser failed to load this file.

You should try the following : check your connection, disable ad-blocker, clear your browser cache, try in private mode, try from another browser/computer/connection.

基本情報 ロガー(Logger)

ゲームデザイナー:
Erik Dresner
年:
2008
開発者
プレイされた回数
12 829
プレイヤーの数:
2 - 4
ゲームの長さ:
7 mn
難易度:
1
戦略:
5
運:
0
やり取り:
1
リリース
181010-1106

ゲームの進行を見る


こんなこともできます: 進行中のゲームを見る (10ゲーム進行中)

ルールの概要

このページはBGA wikiから来ており、BGAプレイヤーのコミュニティによって書かれました。気軽に編集してください!

あなたはロガー(きこり)となり、誰よりも多く木を伐採することを目指します。


セットアップ

各プレイヤーは1人1つずつクレーマーコマを持ってゲームはスタートします。 スタートプレイヤーから順に、5×5のボードの四隅(0A,4A,0E,4E)のうちのどこかに自分のコマを置き、初期配置を決定します。



自分の手番

スタートプレイヤーから順に手番が回ります。 自分の手番にできることは1.移動2.アクションです。


1.移動

まず最初に自分のコマを移動させるか、移動させないかを選択します。 移動可能なマスは、現在の自分のコマの位置から2マス以内の障害物の無いマスです。 (斜め移動や、障害物を飛ばしてコマを移動させることはできません。)

移動した先、または現在いる地点のマスの列(0~4)と行(A~E)にある木はタイル1つ分成長します。元からタイルの無いマスには変化はありません。 木の成長は最大でタイル3つ分です。


2.アクション

自分のコマの移動させた後、可能であればアクションを1つ行うことができます。アクションは3種類あります。

[植林]自分のコマの上下左右の空きマスのどこかに1つ木タイルを植えます。木タイルがすでにあるマスに植林はできません。

[伐採]自分のコマの上下左右にある、タイルが3つ分成長した木を伐採します。成長が1や2の木は伐採できません。
(※)伐採を選択した木の方向に別の成長3の木が並んでいる場合、その木も同時に伐採されます。
その方向の途中に成長1や2の木、プレイヤーコマ、空きマスがあれば連続する伐採はそこでストップします。

[抗議]ボード上にある成長3の木に対してクレーマーコマを置くことができます。抗議された木は、その木を直接伐採することができなくなります。

抗議された木を伐採するには、(※)の方法で別の木と一緒に連続でなぎ倒せば伐採できます。
抗議された木を伐採したプレイヤーは同時にクレーマーコマを回収します。

ゲームの終了

10本の木の伐採を達成したプレイヤーがいた場合、そのラウンドが最終ラウンドとなります。 最終ラウンド終了時に、一番多く木を伐採したプレイヤーが勝者となります。

10ゲーム進行中

進行中のゲームを見る (10ゲーム進行中)

最新のゲームリザルト

[ゲームを探す]



アプリケーションの読み込み中... ...
ありがとうございます : あなたは私たちの最も誠実なプレイヤーの一人です!
たった€2 / 月でボードゲームアリーナを最大限に活用できます!.
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12