loading

If you see this message, it means that your browser failed to load this file.

You should try the following : check your connection, disable ad-blocker, clear your browser cache, try in private mode, try from another browser/computer/connection.

基本情報 セベク(Sobek)

ゲームデザイナー:
Bruno Cathala
イラストレーター:
Mathieu Beaulieu
メーカー:
publisher  
年:
2010
開発者
Pierre Scelles (pikiou)
プレイされた回数
67 940
プレイヤーの数:
2 - 4
ゲームの長さ:
20 mn
難易度:
1
戦略:
2
運:
1
やり取り:
0
リリース
181010-1109

Board Game Arenaはこのゲームを設置できるようにしてくれたGameWorksに感謝しています。

ゲームのルール


続きの12件を表示... ここにルールリンクを追加する

ゲームの進行を見る


こんなこともできます: 進行中のゲームを見る (76ゲーム進行中)

準備

各ラウンド開始時、各プレイヤーに裏側が緑色の2枚手札が配られます。またイベントトークンを裏返しでランダムに5枚置いておきます。

デッキから9枚引いてナイル川沿いに1枚ずつ横に並べて置いていきます(品物カードは表側・キャラクターカードは裏側を向けて)。


自分のターンにすること

以下の3つのうちいずれかを選択して行う(パスはできない)。

  • ・ナイル川沿いから1枚カードをとる
  • ・3枚以上の同じ品物タイプの組み合わせ(セット)をプレイし自分の場に出す
  • ・手札のキャラクターカードをプレイする


ナイル川沿いから1枚カードをとる

ナイル川沿いに並べられた列の左側から4枚目までのカードを1枚を取り手札に加えます。一番左のカードを選択した時以外、選択したカードの左側にあるカード全てを自分の汚職山札(※後述)に移動させる。

ナイル川沿いにカードが全てなくなったら、デッキから9枚を新たに並べる。

デッキからカードがなくなり、取れるカードがなくなったらラウンド終了。


3枚以上の同じ品物タイプの組み合わせ(セット)をプレイし自分の場に出す。

アミュレットはオールマイティーで全てのタイプとして計算される。キャラクターカードも該当の品物タイプとしてセットに組み込むことができる。

また、カードの上に付いているスカラベの数は重要で、(スカラベの数の合計)×(セットに使われたカードの数)がポイントになる。例えば、カード4枚のスカラベ合計3個のセットは12ポイントとなる。いくらカード枚数が多くてもスカラベが付いてなければ0点。セットのポイントは即時入るわけではなく、ラウンド終了時にまとめて計算される。

またセットを出す時に既存のセットの中に出そうとするセットに同じタイプのものがあれば、そこに付け加えることができる。

セットをプレイしたプレイヤーは利用可能なイベントトークンがあれば表側を確認し、1つを選んで発動させます。発動したトークンはどけておきます。つまり早い者勝ちで、最初の5回まで何かイベントを起こせるわけです。

トークン効果
・ギルド(4枚) あなたのスコアマーカーを1つ次の該当マークまで移動させ、更に選んだ他のプレイヤー1人のスコアマーカーを1つ前の該当マークまで後退させる。
・洪水(2枚) ただちに追加の1ターンを行う。
・呪い(2枚) 汚職カード2枚分の効果を選んだ他のプレイヤー1人に与える。
・繁栄(2枚) 選んだ自分の小麦・魚・牛のセットのうち1組に2スカラベ分の効果を付与する。黒檀・大理石・象牙のセットには乗せられない(乗せられるセットがなくても選択可能)。
・エンバーミング(1枚) あなたの汚職山札のカード全てを手札に加える。
・詐欺(1枚) あなたの汚職山札の枚数分スコアマーカーを進める。これを選ぶと必然的に他プレイヤーに自分の汚職山札枚数がバレてしまうので注意。

手札のキャラクターカードをプレイする

手札のキャラクターカードを捨て、各キャラクターの能力を発動させます。

キャラクター能力
・セベクネフェル女王(品物タイプ:象牙) デッキからカード3枚を引いて手札に加える。
・大司祭(品物タイプ:黒檀) あなたの汚職山札から選んだ1種類の品物タイプのカード全てを除去する。
・女大司祭(品物タイプ:大理石) あなたの汚職山札から選んだ1種類の品物タイプのカード全てを除去する。
・書記(品物タイプ:牛) 対戦相手全ては手札が7枚以上ある時、6枚になるように各自の汚職山札に捨てる。
・書記(品物タイプ:魚) 対戦相手全ては手札が7枚以上ある時、6枚になるように各自の汚職山札に捨てる。
・大臣(品物タイプ:牛) 選んだ1人の対戦プレイヤーの汚職山札を見て、その中から1枚を選んで手札に加える。
・盗賊(品物タイプ:魚) 選んだ1人の対戦プレイヤーの手札から1枚を選んで手札に加える。(キャラクターカード・品物カード・書記手札カードの中から1つを選びランダムで加わる)
・廷臣(品物タイプ:小麦) 既に出されたセットに手札から1~2枚加える。(もちろん同じ品物タイプで)
・商人(品物タイプ:小麦) ナイル川沿いに並べられたカードから任意の1枚を手札に加える。(左から4枚・汚職山札ルールは適用しない)


※スコアマーカーボード右上の『π』をクリックすると使われているカード・トークン一覧が閲覧できます。一覧を消すにはカードのどれかをクリックしてください。

ラウンドの終了(得点計算)

デッキからカードがなくなり、ナイル川沿いからも取れるカードがなくなったら、各プレイヤーは手札の中から出せるセットがあれば、横向きに可能な限りプレイすることができます(既存の同じタイプのセットに付け加えはできない)。

残った手札は全て自分の汚職山札に移動させます。

各セット、(スカラベの数の合計)×(セットに使われたカードの数)で計算しますが、横向きのセットはカード枚数は関係なく、カード上のスカラベの合計のみのポイントになります。

スコアボード上の自分のコマをこのポイントの合計分進めます。

100点を超えた場合は2周目ということで、0に戻り計算して置きます。例:101点だったら、1点のところに置きます。

2・3ラウンド開始前に、ナイル川沿いにカードが並べられてから、最下位のプレイヤーは誰をスタートプレイヤーにするか選びます(もちろん自分を選んでも良い)。


汚職ペナルティ

ラウンド終了時に一番多く汚職山札にカード(+タイル)を持っていたプレイヤーはペナルティを受けます。基本的にゲーム中汚職山札の数は非公開情報です(自分の汚職山札は確認できる)。

一番多く持っていたプレイヤーが複数いたら、汚職山札中のカード上のスカラベ合計が多い方がペナルティを受けます。前述の条件を満たすプレイヤーが複数いた場合は、該当のプレイヤー全てがペナルティを受けます。

汚職ペナルティの計算方法は、まず自分がこのラウンドで獲得したセットのポイント合計を10で割ります(小数点以下切り捨て)。スコアボード上の現在の位置のシンボルマークを確認します。前述した数の分だけ同じシンボルマークに後退させます。数字上にコマがあったら、各数字マスをシンボルマークと考えて戻します。

ゲームの終了

3ラウンドが終わったら終了です。

もしくは2ラウンド終了時点で、誰か一人でも100点を超えたらゲーム終了です。ゲーム中にイベントトークン効果で100点を超えることがありますが、その場合はゲームを続行します。汚職ペナルティまで計算した上で100点を超えていた場合です。1ラウンド終了時点で誰かが100点を超えていても、次のラウンドに突入します。

最もポイントを獲得したプレイヤーの勝利です。

76ゲーム進行中

進行中のゲームを見る (76ゲーム進行中)

最新のゲームリザルト

[ゲームを探す]



アプリケーションの読み込み中... ...
ありがとうございます : あなたは私たちの最も誠実なプレイヤーの一人です!
たった€2 / 月でボードゲームアリーナを最大限に活用できます!.
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12